織絵屋のブログ

おきもののことお気軽にご相談ください。初めての方でも、わかりやすくご案内させて頂きます。

09/09: 彼岸花

こんにちは!

残暑がありつつも、朝晩はヒヤッとする毎日

体調管理に気をつけて下さいね

 

暑さは残りますが、

季節は秋

ということで、

カウンターの飛沫感染予防シートの飾りを変えました!

 

店舗入ってすぐに、アルコール消毒もご用意しております。

スタッフはマスク着用、検温・体調チェックをしておりますので、

安心してご来店下さい。

 

 

さて、毎年楽しみにしている彼岸花が今年も芽がでました\(^o^)/

彼岸花は芽が出てから、すごい早さで成長するので、あっという間に長くなっていました(汗)

 

 

二日でこの長さは、早いです…

毎日観察をして、成長を楽しみます♬

 

スタッフ 宮野

本日も暑い盛岡です☀

熱中症に注意してお過ごし下さいね

 

さて、先日重い腰を上げて、

Instagramはじめました

そちらの方には、着物や帯の紹介もしておりますが、

普段の出来事も投稿していきますので、

Instagram内で「織絵屋」と検索し

いいね!やフォローお願いします!

 

スタッフ 宮野

ようやく夏が戻ってきたと思ったら、また雨が降りそうな空模様…

今年の夏は変な天気が続き、

不安が増えてしまいます。

でも、

そんなときは!

笑って、免疫をアップ!!

人は笑うと免疫力がアップするとか…

このご時世だからこそ、笑顔を忘れずにしましょうね。

 

にっこり微笑む帯をご紹介

 

ペンギンが演奏会をしているところです♬

コロナが終息したら、この帯をして演奏会を見に行きたいですね(^_^)

 

あわせた着物は塩沢です。

スッキリとした着物に、楽しい帯。

普段着物にピッタリなコーディネートです。

帯の詳細はこちらから↓

帯:ペンギンの音楽会

 

スタッフ 宮野

こんにちは!

毎日暑くて、体がついていけなくなってきました(;.;)

皆さんは大丈夫ですか?

 

さて、暑い毎日ですが、素敵なコーディネートのご紹介

単衣から盛夏まで通して着ることができる生地に江戸小紋を染めた商品

江戸小紋に合わせた帯は

博多帯の絽献上(和紙を使用)です

さわやかさとかっこよさがプラスされたコーディネートです。

 

着物:さわやかちりめんを使用の江戸小紋 5月下旬から9月まで通して着ることが出来ます

帯:博多帯の絽献上(和紙を使用) 5月下旬から8月まで通してお使いできます

今は、5月からでも暑く、袷を着るのが大変です。

日常着でしたら気温と相談して、着物や帯、小物を選んで楽しむといいですよ♬

 

商品のお問合せは、お問合せフォームからお願いします。

 

スタッフ 宮野

6月も半ば、暑さが厳しくなり夏が来たなぁと思う今日この頃

昨日と一昨日は突然の雷雨☂

私の自宅付近は全く雨は降らなかったのですが、

帰宅途中は突然土砂降りになり驚きました!!

これから梅雨の季節になりますので、防災対策等確認しておきましょう!

 

さて、当店は浴衣や小千谷縮、木綿のきものを入荷しております。

特徴としては、浴衣は紫織庵の綿絽と言われる生地を使い、大正時代に作られた型紙を使い染めております。(写真右2反全て)

小千谷縮は麻100%、何より凸凹した生地が着たときに風が通り抜けていき、とても気持ちがいいです。真夏のきものは絶対小千谷縮!!と言ってもいいです。(写真左から3反全て)

藤井絞り謹製の浴衣(中央の水色)は少しお値段的に贅沢な浴衣ですが、街着としても着られます。また綿麻素材なので、着ていて涼しいですよ。

木綿のきものは、正直夏は暑いです。綿絽は絽になっている分涼しいのですが、片貝木綿などは熱がこもってしまい、暑さには負けます。

ですが、夏でも少し涼しい日や、春から秋にかけて着ることが出来るので、便利です。

これらのきものは全てご自宅でお洗濯が可能です。

ただし、着物用の洗濯ネットをご利用下さい。※当店にもございます

きものの面倒な部分は、後始末だと思います。

クリーニング屋さんに出しに行かなきゃいけない。できあがるまでに時間がかかる…

でも、この洗濯ネットで洗濯陰干しすれば一日で仕上がります。

楽してきもの時間を楽しみましょう!

 

スタッフ 宮野

| Next»

トップへ戻る